ワンマン1

ワンマン2

ワンマン3

ワンマン4

ワンマン5

ワンマン6
ワンマンライブへお越しいただく皆様へ



朝から蒸し暑い・・・。

天気が晴れてよかった!と思ってたら

ライブ終了後の時間帯には雨が降りそうです。

行きは晴れていても帰りが雨という可能性もあるので

傘をお持ちいただいた方が良いかもしれません。



ご予約いただいているお客様は受付にてお名前をお伝えください。

前売り券価格でご入場いただけます。

チケットと一緒にドリンク券がついてきますので

ライブハウス内のドリンクコーナーにてお好きな飲み物をお受け取りください。



尚、開演後も基本的に出入り自由となります。

一旦外へ出られる場合は受付にてチケットの半券をご提示ください。

開演時間が過ぎても途中入場可能です!



初めてライブハウスにお越しいただく方もたくさんいらっしゃるので

もし何か分からない事がありましたら周囲の人、又はライブハウススタッフまで

お気軽にお尋ね下さい。



演奏終了後の交流タイムは自由参加です。

特に何か企画をしているというよりは、一人ひとりのお客さんに

ご挨拶させていただくという形になります。



長時間のライブとなりますが

最後まで楽しんでいただけるよう精一杯頑張ります!!

どうぞ気をつけてお越しください。

会場でお会いできることを楽しみにしています!!





≪目黒ライブステーション地図≫



目黒ライブステーション地図



?JR目黒駅東口下車

?バスロータリーを渡り目黒通りへ

?左手に見えるコンビニampm、ドトールを通過

?デニーズの看板が見えたら到着!

?自動販売機前の通路を入ると地下へ降りる階段があります



※途中で迷われた際はお手数ですが直接ライブハウス(03-3444-3464)へお問い合わせ下さい。
8月最後の日曜日、ストリートライブを決行。

「こち亀」ファンと思われる旅行者が両津銅像と記念撮影をしていたり

多くの買い物客で賑わっていた。

街行く人達も久しぶりの「晴れ間」を楽しんでいるよう。



2週間ぶりのストリートはちょっと緊張した。

しばらく歌っていなかったせいか

仕事モード的な感覚から抜け切れなくて

「俺って本当にストリートで歌っていたっけ?」と

歌い出すまで勇気がいった。

逆に考えると初心に帰るというか、新鮮な気持ちで歌えたし

立ち止まり聴いてくれる人達の有難さを痛感した。



9月7日のワンマンライブに向けて練習のつもりで歌っていたけど

人が集まると俄然歌にも力が入る。

夕方からは少し涼しくなって気持ちよかった。 



フライヤーを受け取って下さった皆さん、

飲み物や食べ物、その他たくさんの差し入れを下さった皆さん、

本当にありがとうございました!!



ストリートの度に様々な差し入れをいただきます。

何も言わず置いていってくれる人も多くて

直接お礼が言えないのが心残り。

どれもこれも自分の好きな物ばかり、というのも驚き。

気を遣わせてしまって申し訳ありません。

歌でお返しする、そう言えるくらい頑張ります!!



ラストの「希望のうた」の演奏が終了すると同時に雨が降り出した。

ワンマン直前、最後の最後で天気に恵まれたのは良い兆候かな。



ワンマンライブは途中休憩を挟んで2部構成、

演奏終了後に1時間弱の交流タイム(自由参加)を予定しています。

今までのライブでやりたくても時間の関係上できなかった

「一人ひとりのお客さんにお礼の言葉を伝える(できれば握手も!)」

これを実現させたい!!



まだまだチケットのご予約を承っておりますので

お時間がありましたら是非観に来てください!!

応援よろしくお願いします。





9月7日(日)「〜旅の続き〜 三浦一人 初ワンマンライブ」 

開場17:30 開演18:00




【出演】 三浦一人 (サポートメンバー ギター担当 玄間&中田ジェシー洋一)

【場所】 目黒ライブステーション

【住所】 東京都品川区上大崎2-13-35 ニューフジビルB1F

【交通】 JR目黒駅下車 徒歩2〜3分 

【チケット】 前売り券2000円 当日券2500円 (ドリンク代500円)



【チケット予約専用窓口】 

電話:080-5040-6881 

メール:harp-ticket@ezweb.ne.jp(携帯) harp-ticket@hotmail.co.jp (PC)
新アルバム「愛みつけて」をご購入いただいた皆様へ

「愛みつけて」をご購入いただき誠にありがとうございます。

お気付きの方も多いと思いますが

歌詞や音質、テンポなどのミスが目立つ

完成度の低いアルバムとなってしまいました。



楽しみにご購入いただいた皆様のご期待を裏切るような結果になってしまったことを

大変申し訳なく、心より深くお詫び致します。

本当に申し訳ございませんでした。



既にご購入いただいている皆様には「初回盤」としてそのままお持ちいただき

新たに「修正盤」を無料でお渡ししたいと思います。

再収録、マスタリング、歌詞訂正を行い現在プレス中です。

ワンマンの前日、9月6日に到着予定です。





【9月7日(日)ワンマンライブにてお渡しする方法】

「初回盤」をお持ちいただき、ライブハウス内のCD販売ブースにて

ご提示ください。

その場で「修正盤」をお渡しします。

ご面倒をおかけしますが、ご協力いただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。



【郵送でお渡しする方法】

お送り先のご住所などをお伺いしても差し支えなければ

定形外郵便(送料無料)で郵送させていただきます。

携帯の方はharp.next@ezweb.ne.jpまで、

PCメールの方はinfo@kazutomiura.comまでご連絡ください。

お電話の方は090-1257-5395までお願いいたします。



大変恐縮ではございますが郵送するにあたり

「初回盤」について一つだけ簡単な質問にお答え願いたいと思います。

ご協力宜しくお願いします。



【ストリートでお渡しする方法】

ご購入いただいた初回盤をお持ちいただければ

その場で修正盤をお渡しします。

特に期限は設けておりませんので見かけましたら

ぜひ遠慮なく声をおかけください。

宜しくお願いいたします。



アルバムにつきましてご質問等ございましたら

いつでもメール又は電話にてご連絡ください。

皆様のご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。



三浦 一人
「ゲリラ豪雨」・・・。

って初めて聞く言葉だけどなんじゃそりゃ!

地球規模で何かがおかしくなっているのは間違いない。

地球温暖化・・・。

すさまじい勢いで転がり落ちていくように変化する地球。



最近思う。



朝起きて、仕事に向かい、給料をもらい毎日の生活を維持する。

当たり前だと思っていた日常生活ですら疑問に思えてくる。

こんな事続けていて地球は大丈夫なのか?

仕事なんかより大切な事が他にあるんじゃないか?

と不安になる事が多くなった。



今世紀最大とも予想されているハリケーンが

現在南米付近で猛威を振るっているようだ。

アメリカのニューオリンズでは避難命令が発令され

現地でインタビューを受けていた人が

「逃げろと言われても何処に行けばいいんだ?」

と困り果てていた。

ガソリン代が馬鹿高いこのご時勢で

ギリギリの生活を送っている人々からすると

「その非難する時の費用はいったい誰が出すんだ?」って感じだろう。



肌で感じるくらいの異常気象ではあるけれど

都市機能が全てストップするくらいの被害(電気が使えず、水道もストップして

電車も止まり、洪水に見舞われ道のあちこちが陥没状態)

くらいまでいかないと勿論自分も含めて「地球温暖化の為に立ち上がろう」

っていう気持ちまでにはならないだろうな。

今の自分の頭の中はまず明日の仕事内容と9月7日のライブの事。

その事で手一杯。

「自分一人では何をしても無駄」と考えてしまう。

そうなってはいけないと分かっていながら・・・。



いつ大きな災害が起きてもおかしくないのは確かだ。

これからまだまだ「異常気象」による災害が増えるのは間違いない。

でも一体何から手を付ければいいんだろう・・・。





土手

  普段ベランダから見える風景



ゲリラ豪雨1

  ゲリラ豪雨後



ゲリラ豪雨2

  川が氾濫し、野球用のネットもサッカーゴールも冠水中

  土手が決壊しませんように・・・
面白い経験をした。

仕事帰りのサラリーマン、買い物帰りの主婦約30人(ほぼ満席)が

乗るバスの中で爪(足の爪)を切っている50歳前後のおっさんがいた。



乗客の99パーセントが「何もバスの中で爪を切る事ないだろう」という表情。

誰も喋らず車中に響き渡るのは乾いた爪を切る音。

そして他乗客の無言の抗議。

「何なんだこの空気は・・・」と思いながらも一人ニヤニヤしている自分。



何も変化の無い日常の中でちょっとでも変わった空気が流れると

なぜかワクワクしてしまう。(笑)

ストレスのせいか、単なる目立ちがり屋か、あれも一つのパフォーマンスなのか・・・。

いずれにしても「誰かに構って欲しい」という気持ちは少なからずあるんだろうな。

と、気まずい空気が流れること約5分。



次の停車駅で東南アジア系の5人組が乗車してきた。

南国育ちの持ち前の明るさをいかんなく発揮して

バスの中でやたらはしゃぐ、大声で喋りまくる。

さっきまで「爪きり親父」に注目していた乗客たちの視線が一斉に

東南アジア系の団体に向けられた。

すかさず「爪きり親父」に目を向ける。

すると何事も無かったように窓の外を眺めている。

心の中で「負けた」と呟いているように。



それにしてもバスの中で爪を切る人は初めて見たなァ。

これはこれでちょっとしたバスジャックでしょ。

注目を浴びたのは東南アジア5人組だけど

心を奪われたのは「爪きり親父」だったな。



面白い対決だった。(笑)



夕暮れ



茜色に染まった夏の夕暮れ。

慌しく過ぎ去る日常の中でホッと休まる瞬間。

「遠き山に 日は落ちて〜」とか「あした浜辺を さまよえば〜」

なんて口ずさみたくなる。

やっぱり自然が一番の癒しだなァ・・・。
新アルバム「愛みつけて」をご購入いただいた皆様へお詫びとお知らせ



「愛みつけて」をご購入いただき誠にありがとうございます。

お気付きの方も多いと思いますが

歌詞間違い、音質の乱れが目立ち、自分自身も納得がいかなかったため新たに制作し直しました。

既にご購入いただいた皆様には無料でお渡ししたいと思います。
8月10日(日)は津田沼でストリートライブをやった。

フライヤーを受け取って下さった皆さん、

ありがとうございました!



一番面白かったのがある人に言われた言葉。

「暗くて自殺したくなるような曲だけど感動した!」

と褒めてくれた人がいた。

これは言われた自分が一番感動した。(笑)

その後もまだ歌っていたんだけどその言葉が

自分の脳みその中でぐるぐるぐるぐる回っていて

思い出す度に吹き出しそうになって歌どころじゃなかったな。



津田沼は初めての場所だったからちょっと不安ではあったけど

先日出演した夏祭りで自分の歌を聴いてくれていた方が

偶然買い物に来ていて何組かに声をかけられたり

ちょっと良い思い出になった。

新習志野と津田沼って近かったっけ?

何処の誰かも分からない自分を覚えてくれていたこと

歌が誰かの心に届いていたことが本当に嬉しい。

結論として津田沼まで歌いに行って良かった!



翌日11日。

午前中に北島選手の金メダルを獲得する瞬間を見て

思わず雄叫びを上げ

その後のインタビューで不覚にももらい泣き。

あんな涙を流せる経験はしたことも、することもできない。

貴重な「涙と感動」共有させてくれた北島選手に「ありがとう」と言いたい。



この日もう一つの感動。

先日いつも通り歌っていると

小学生低学年の息子さんとそのお父さんがCDを買いに来てくれて

その息子さんが自分のファンだと聞いた時は嬉しくて嬉しくて・・・。

お父さんの話によれば息子さんが学校に行く時に

いつも「希望の歌」を口ずさんでいるらしい。

是非、学校でも広めて欲しいな(笑)

親子ファンってなんだか和むなァ。



本格的にソロでストリートを始めて一年ちょっと。

その集大成が9月のワンマンライブ。

ほぼ全員がストリートやイベントで出逢った方、そこから広がった友人・家族の皆さんだ。

偶然の出逢いが一つにまとまる日。

自分の目標に一歩近づける日。



ワンマン演奏終了後に「トークタイム」を設けます。

皆で話をしたり写真を撮ったり交流を深めるきっかけに

なれば嬉しいなァ。

ワンマン後の活動予定やイベントについても

告知しますのでお楽しみに!



ライブ構成やセットリストも(衣装も・・・笑)ほぼ決まり

これから当日まではひたすら練習あるのみ。

暫くブログの更新が滞ってしまうかもしれないけど(今もそうですが)

100人ワンマンに向かってストリート&練習に打ち込みます。

是非応援宜しくお願いします!!
8月3日の日曜日に出演した「香澄夏祭り」。

学校のグランドみたいな広々した場所でステージも大きかったなァ。

夕方の18:00から50分の演奏だった。



セットリストは

1,山の麓

2,青い風

3,終美

4,心の夜明け

5,I LOVE YOU(尾崎 豊)

6.悲しみは雨のように

7,目をとじて

8,希望のうた



本当は「水玉模様」をやりたかったけど

一応初めての場所だから自分の中で

ベストの曲をやりたかった。

と言うより「水玉模様」をやっとけばよかったと後悔した。

夏祭りっぽい曲が一曲もなかったから。



町内会の夏祭りって本当に懐かしい。

幼い頃の思い出が何度もフラッシュバックして妙な気持ちになった。

ボーっと盆踊りの輪を見つめながら

俺って本当に40年間生きてきたんだなァって。

もうあの頃には戻れないんだ・・・なんて思ったり。

「真夏の夕暮れ」って幻想的で現実味がない。

童心に帰って線香花火でもやろうかな。

そんな気分にさせられた。



余所者の自分を受け入れてくれた実行委員の皆さん、

歌を聴いて下さった皆さん、

暑い中、遠くまで応援しに来てくれた皆さん、

本当にありがとうございました!



夏祭り1

夏祭り2

夏祭り3
金曜日の夜、仕事帰りに急遽決行したストリートを

見に来て下さった皆さん、CDやDVDをご購入頂いた皆さん、

色々とお話をさせて頂いた皆さん、ありがとうございました!



一旦自宅に帰って機材を積んで運転して・・・は

ちょっとキツイなァとなかなか出来なかった平日ストリート。

少しだけ感覚が掴めたかな。

その日の仕事の状況を見て突発的に決行しますので

メルマガでの告知も突然になってしまいます。

皆さんのご理解ご協力、宜しくお願いします。



さて、今日は「香澄夏祭り」に出演します!!!



【時間】

8月3日(日) 本祭り

 17:00〜漫才

 17:30〜日本舞踊「晴山会」

 18:00〜三浦一人 

 18:50〜歌謡ショー「小笠原愛美」

 19:30〜盆踊り



【場所】

新習志野駅北口下車



香澄ふれあい(近隣)公園

香澄ふれあい公園



【会場案内図】

サイン会場(CD販売ブース)には三浦一人応援スタッフがいます。

観に来て下さる方がいらっしゃいましたら是非声をかけて下さい!!



香澄夏祭り



地域住民の皆さんに楽しんで頂ける演奏を目指して

頑張ってきます!!

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
   

オフィシャルサイト

◆三浦一人オフィシャルWebサイト
http://www.miurakazuto.com/

◆お問い合わせ
090-1257-5395
info@miurakazuto.com

    

次回ライブ日程

◆三浦一人Summer Live 2020
-立夏-
7月11日(土)
開場18:30 開演19:00
@川口Live Space CAVALLINO
予約受付中!

    

最近のエントリー

最近のコメント

  • 4月11日(土)三浦一人ワンマンライブ-立夏- 延期のお知らせ。
    じゅんこ
  • 毎日新宿へ満員電車で通うサラリーマンの愚痴です。
    mican
  • 新型コロナウイルス
    夕日の丘のペンギンのママ
  • 1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ-新芽- 今年一番の寒さの中、川口まで応援に来ていただき心から感謝します!
    明治通りDAISUKI
  • 1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ-新芽- 今年一番の寒さの中、川口まで応援に来ていただき心から感謝します!
    カタバミ
  • 1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ-新芽- 今年一番の寒さの中、川口まで応援に来ていただき心から感謝します!
    フラワーバスケット
  • 1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ-新芽- 今年一番の寒さの中、川口まで応援に来ていただき心から感謝します!
    紫雨子
  • 1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ-新芽- 今年一番の寒さの中、川口まで応援に来ていただき心から感謝します!
    Snow rabbit
  • 1月18日(土)は最後まで歌い抜くぞ!
    ちひろ
  • 仕事で連日の泊まり。1月18日(土)三浦一人ワンマンライブ -新芽- ご予約状況。
    小さな山小屋のペチカ&ホットココア
    

カテゴリー

バックナンバー

リンク

携帯からの閲覧

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM